新作ゴルフクラブ販売

關於部落格
ゴルフ用品ネットで販売しております
  • 244

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

最終組タイトリスト714 CB アイアンでプレーする

 ファウラーは今大会3日目、「68」をマークして単独2位に浮上し、最終日は良き友人でもあるロリー・マキロイと最終組でプレーすることに。若き北アイルランド人のマキロイは6打差で最終日に臨んだが、ファウラーは最初の12ホールだけで6アンダーだった3日目同様の好スタートを切った。今大会の3日目終了時点で、6月の「全米オープン」と非常に似たポジションにつけたタイトリスト714 CB アイアンファウラー。「全米」最終日では5打差でマーティン・カイマーを追いかけたが、彼の独走を脅かす存在とはならず。カイマーは9アンダーで後続に8打差をつけて優勝した。

当時「マーティンが大差で首位に立っていたのは確かだ。僕がフロントナインで2、3アンダーとしていれば、状況はかなり変わっていたかもしれないけどね」と言っていたファウラー。「マーティンはプレッシャーを感じていなかった。彼は会期中ずっと素晴らしいプレーをしていたから、優勝するのは当然だった」。そんなファウラーは最終日を前に「明日は全米オープンで学んだことを活かし、もっといいスタートを切りたい。そうすればロリーに少しはプレッシャーを与えられるだろう。バックナインではもっと面白い戦いぶりになるかもしれないね」と語っていた。ゴルフクラブ
相簿設定
標籤設定
相簿狀態